1. HOME
  2. BLOG

BLOG

好きこそものの上手なれ~色ヲタ道~

投稿日時:2017/04/24(月) 14:45

お客様の魅力を発見し、演出し、表現する、カラーコミュニケーターの目黒潤です。

私は「色の力でたくさんの人を幸せにしたい」という想いが高じて、特許を取りました。

201704241539_1-600x0.jpg

自分が「色」に人生を捧げていることを証明したかったからでもあるし、色の業界に爪痕を残したかったからでもあるし、自分の「色の考え方」が世間でどこまで通用するか、商業的に成功するか、試したかったからでもあります。

でも普段は研修講師としてお仕事をいただいており、特許云々は不要な場面も多いので、自分からは、実績の一つとしてしか語りません。

話題としてはマニアックですし、私がベラベラ喋り出してもつまらないだろうなぁと思ったりもするからです。


でも今日、こんなことがありました。


とある大手企業の部長がお見えになり、私の仕事内容について、ご説明致しました。

それでまぁ、これから一緒にやって行きましょう的なお話になり、それはそれで嬉しかったのですが、いまひとつ、パンチの効いたお話ができていないまま、部長のお帰りの時間になりました。

これでは、ただの「銀座でやってる研修講師」だ…なんとか、パンチのある一言を!と思った私は、サロン入口付近にかけてある「特許証」をお見せし、勇気を出して色ヲタぶりを発揮しながら、どんなところで活かされる特許か、熱く語ってみました。

201704241539_2-400x0.jpg

そしたら・・・!

その部長が「おもしろい!」とおっしゃったのです。

そしていきなり「目黒さんさぁ。。。うちの会社でセミナーやってみない!?」とおっしゃってくださいました!

そしてその場で、日時も、セミナーの持ち時間も、ギャラも、全て決定してしまいました!

さっきまでゆるゆると、これから一緒にやって行きましょう的な、ロースピードなノリだったのに!

私がオズオズと「…おもしろいですか?」と聞いたら「おもしろい!!」ともう一度、おっしゃってくださいました。

私が熱く語ったほんの2分で、事態が大きく一変し、大きな仕事が1本決定してしまいました!


そうか、そういうことだったんだ。

私の色ヲタぶりが、パンチそのものだったんだね!

世間は「当たり障りのない、なんでもできる研修講師」を私に求めていない、ということがよ~く分かった出来事でした。

色ヲタぶりを発揮しながら熱く語ってしまう私が求められていて、おもしろいと思われていて、お金をいただける価値だということに、今さらながら気付きました。

バカだね、私。

特許を取得してから1年。

自分が取った特許に、教えてもらいました。

これから、誰に遠慮することなく、自分にブレーキをかけることなく、もっともっと色ヲタ道を極めて行きます!


 

<< 2017年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30